経済・税金

HOME  >   経済・税金

2007年10月

経済・税金

UPDATE 2007.10.31

先週、ウォーレンバフェットが韓国を訪問した記事があった。彼の近年の株式投資の中で最もパフォーマンスの良かったのが韓国の株だったとか!?彼が売り逃げる為に訪問したのか?それとも新たな投資調査で訪韓したのかな?

  続きはこちら

UPDATE 2007.10.31

 

金と銀の相対関係をGSR(Gold Silver Ratio)と呼ぶ。この指数は株式市場や景気のブームをかなり正確に知らせてくれる指数である。

続きはこちら

UPDATE 2007.10.29

 

金価格が779ドルまで上昇した。ロンドンの引け値ベースで700ドル以上は過去10回しかない。下のチャートの左上にその10回分を示してある。

続きはこちら

UPDATE 2007.10.26

インダストリアル&コマーシャルバンクオブチャイナ、CIBC(中国工商銀行)が南アフリカのスタンダード銀行20%を55億USドルで買った。南ア最大の銀行。僕も何年か前にこの銀行買いたいなぁーと思った事があった。もしお金があればね?

  続きはこちら

UPDATE 2007.10.25

満月が近づいてくると人はそわそわすると言う。古代ローマ人は月を見ているとルナティック(狂人)になるという。萩原朔太郎は「月に吠える」という詩を書いたが…。

  続きはこちら

UPDATE 2007.10.25

 

流動性の危機は債券市場の値動きを眺めれば正確に理解できる。担保債のAとBBBの債券価格。8月のパニック時より下げている。

続きはこちら

UPDATE 2007.10.23

 

オイルショック。1970年に日本経済が上昇気流に乗っていた時に、石油の価格が急激に上昇した。これを我々はオイルショックと呼んだ。

続きはこちら

UPDATE 2007.10.22

 

10月11日をNY株の高値と仮定すれば、安値から1260営業日となる。1942年が1211営業日、1987年が1273営業日でトップを付けている事を考えると…。

続きはこちら

UPDATE 2007.10.19

Aサブプライム担保債の買値が4日間で15ポイント下落したという。凄い話だ。市場は株価、原油、金の上昇に目を奪われているが、短期金利は2.6%から4.2%まで上昇している。

  続きはこちら

UPDATE 2007.10.18

尊敬するボブホイからGLOBAL WARNINGなるレポートが届いた。

  続きはこちら

UPDATE 2007.10.16

 

ウォーレン・バフェットがペトロチャイナの株を売ったと昨日のウォールストリートジャーナルにある。中国株で最も巨大にして有名な株。その株をあのバフェットが売り抜けている。

続きはこちら

UPDATE 2007.10.16

 

4週間前の4%まで落ちた短期金利。次なるFRBの動きは金利を下げない、そう市場は読んでいるのか、4.2%まで短期金利は上昇している。

続きはこちら

UPDATE 2007.10.11

上海株、暴落の予兆あり!早ければ、一週間以内…

 

UPDATE 2007.10.09

メリルリンチが55億ドル(約6000億円)相当のサブプライムローンの損失の引き当てをした。UBSの34億ドル、ゴールドマンサックスの15億ドルに比べたら大変な額である。しかし、週末に株価は2.5%増の76.67ドルまで上昇した。

  続きはこちら

UPDATE 2007.10.05

 

BBBのサブプライム担保債の価格が、なんと39.33まで下げた。2006年の8月、100だったのに。そして今年2月中旬75、そして8月のパニック時、41.42まで下げたこの債券価格は、9月20日、48.56まで回復していた。

続きはこちら

UPDATE 2007.10.04

 

「ガイアの夜明け」に出ます。

シルバーエイジではないが、いぶし銀の銀は長い歴史の中で様々な事を教えてくれる。老齢なアナリストのように、シルバーの動きと他の通貨や金、原油の分析から、かなり意味のあるストーリーが読み取れる。

続きはこちら

UPDATE 2007.10.03

 

NY株とゴールドの価格が逆相関している。80年1月31日に1.02だったダウと金。つまり、ダウが800ドルなら金も800ドルだったという事である。今回のNY株の下げと下げの行き着くところはこの1.02の指数。つまりダウが2000ドルなら金も2000ドル。ダウが5000ドルなら金も5000ドルという事が言える。

続きはこちら

UPDATE 2007.10.02

 

8月11日からの一週間の大騒ぎは何だったのであろうかというくらい、ニューヨークの株価は再び最高値を付けた。

続きはこちら

UPDATE 2007.10.01

 

金価格(London PM Fix )は、1980年1月31日にUS$850に達した。その金価格が先週、28年ぶりの高値となるUS$743まで上昇した。上昇基調にある金価格だが、CPI(消費者物価指数)で調整したリアルゴールドのチャートで眺めてみると、異なる展開が見えてくる。

続きはこちら
  前の月へ 10 次の月へ  
2007
  SUN MON TUE WED THU FRI SAT  
  1 2 3 4 5 6
  7 8 9 10 11 12 13
  14 15 16 17 18 19 20
  21 22 23 24 25 26 27
  28 29 30 31
最新の記事
バックナンバー

2017年4月

2017年3月

2017年2月

2017年1月

2016年12月

2016年11月

2016年10月

2016年9月

2016年8月

2016年7月

2016年6月

2016年5月

2016年4月

2016年3月

2016年2月

2016年1月

2015年12月

2015年11月

2015年10月

2015年9月

2015年8月

2015年7月

2015年6月

2015年5月

2015年4月

2015年3月

2015年2月

2015年1月

2014年12月

2014年11月

2014年10月

2014年9月

2014年8月

2014年7月

2014年6月

2014年5月

2014年4月

2014年3月

2014年2月

2014年1月

2013年12月

2013年11月

2013年10月

2013年9月

2013年8月

2013年7月

2013年6月

2013年5月

2013年4月

2013年3月

2013年2月

2013年1月

2012年12月

2012年11月

2012年10月

2012年9月

2012年8月

2012年7月

2012年6月

2012年5月

2012年4月

2012年3月

2012年2月

2012年1月

2011年12月

2011年11月

2011年10月

2011年9月

2011年8月

2011年7月

2011年6月

2011年5月

2011年4月

2011年3月

2011年2月

2011年1月

2010年12月

2010年11月

2010年10月

2010年9月

2010年8月

2010年7月

2010年6月

2010年5月

2010年4月

2010年3月

2010年2月

2010年1月

2009年12月

2009年11月

2009年10月

2009年9月

2009年8月

2009年7月

2009年6月

2009年5月

2009年4月

2009年3月

2009年2月

2009年1月

2008年12月

2008年11月

2008年10月

2008年9月

2008年8月

2008年7月

2008年6月

2008年5月

2008年4月

2008年3月

2008年2月

2008年1月

2007年12月

2007年11月

2007年10月

2007年9月

2007年8月

2007年7月

2007年6月

2007年5月

2007年4月

2007年3月

2007年2月

2007年1月

2006年12月

2006年11月

2006年10月

2006年9月

2006年8月

2006年7月

2006年6月