経済・税金

HOME  >   アドバンスド

2012年10月

アドバンスド

UPDATE 2012.10.31

 

インスティテューショナル・アドバイザーズ
ロス・クラークによるテクニカル分析

米ドル指数、現在もトレーディングレンジ内で推移

続きはこちら

UPDATE 2012.10.29

 

インスティテューショナル・アドバイザーズ
ロス・クラークによるテクニカル分析

下落に転じた銅。しかし、更なる下方圧力はこれから

続きはこちら

UPDATE 2012.10.24

 

砂に描かれた線(アップデート):

しばしば、秋の最初の突風が夏から冬への季節の移り変わりを示す分岐点となる。太陽系の惑星が取る楕円軌道がこの気象現象を不可避にするわけだが。金融市場では、この夏から冬への転換に相当する変化は、古典的な強欲から、太平楽へ、そして恐怖へという道筋をたどる。伝統的に、もし何か悪いことが起きるとすれば、それは秋に起きるものだった。

続きはこちら

UPDATE 2012.10.22

 

インスティテューショナル・アドバイザーズ
ロス・クラークによるテクニカル分析

ゴールド、下値支持線は$1695と$1665で形成される見通し

続きはこちら

UPDATE 2012.10.15

 

インスティテューショナル・アドバイザーズ
ロス・クラークによるテクニカル分析

米ドル指数、4週間の調整相場が経過
ボラティリティの拡大に注目

続きはこちら

UPDATE 2012.10.09

 

インスティテューショナル・アドバイザーズ
ロス・クラークによるテクニカル分析

貴金属セクターは過去数か月での高値を更新しているが、鉱山株セクターの一部は弱気方向に転じている

続きはこちら

UPDATE 2012.10.09

 

時代を象徴するコメント:

「ドイツの企業信頼感指数、過去2年半で最低へと予想外の急落」
——2012年9月24日のブルームバーグ通信

「国内の消費者ばかりか、諸外国もスペインの銀行から預金を引き出している」
——2012年9月26日のダウ・ジョーンズ通信

続きはこちら

UPDATE 2012.10.04

日頃よりアドバンスド記事をご愛顧いただき誠にありがとうございます。

毎週金曜掲載の『時代の転換点を読む』ですが、著者ボブ・ホゥイ氏の海外出張に伴い、3週間ほど記事の掲載が不定期になります。アドバンスド会員の皆様にはご迷惑をおかけしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

なお、チャートワークスにつきましては、原作が刊行され次第、翻訳版を弊社サイトにて掲載いたします。

 

UPDATE 2012.10.02

 

インスティテューショナル・アドバイザーズ
ロス・クラークによるテクニカル分析

ユーロ・ゴールド

続きはこちら

UPDATE 2012.10.01

 

インスティテューショナル・アドバイザーズ
ロス・クラークによるテクニカル分析

ゴールドと銀で新たな下値支持線が形成
−抵抗線は依然として同じ−

続きはこちら
  前の月へ 10 次の月へ  
2012
  SUN MON TUE WED THU FRI SAT  
  1 2 3 4 5 6
  7 8 9 10 11 12 13
  14 15 16 17 18 19 20
  21 22 23 24 25 26 27
  28 29 30 31
最新の記事
バックナンバー