経済・税金

HOME  >   アドバンスド

2011年11月

アドバンスド

UPDATE 2011.11.28

 

インスティテューショナル・アドバイザーズ
ロス・クラークによるテクニカル分析

米ドル指数アップデート版

続きはこちら

UPDATE 2011.11.25

原作:ボブ・ホイ
翻訳:増田悦佐

時代を象徴するコメント:


「中国の投資家は光りものがお好き」
「いま、中国でいちばんホットなのはピンクのダイアモンドだ」
——2011年11月18日付ウォールストリート・ジャーナル

ピンクのダイアモンドは非常に希少価値が高く、価格指数は2000年から2010年までで倍増した。25カラットの逸品ともなると、なんと4600万ドル(約35億円)もする。

  続きはこちら

UPDATE 2011.11.24

 

インスティテューショナル・アドバイザーズ
ロス・クラークによるテクニカル分析

大きな展望でみると、SP500の下落が更に続く可能性あり

続きはこちら

UPDATE 2011.11.18

 

インスティテューショナル・アドバイザーズ
ロス・クラークによるテクニカル分析

ゴールド、今週の下落相場を過去の事例と照らし合わせることで
検討すべき3つのシナリオ

続きはこちら

UPDATE 2011.11.18

毎週金曜夕方にお届けしております「時代の転換点を読む」翻訳版のレポートは、著者ボブ・ホイ氏の出張に伴い、今週は休刊とさせていただきます。直前のお知らせとなり大変申し訳ありませんが、ご理解のほど宜しくお願い申し上げます。

次号の掲載は11月24日を予定しております
ご期待ください。

【松藤民輔の部屋WEBスタッフ】

 

UPDATE 2011.11.16

 

インスティテューショナル・アドバイザーズ
ロス・クラークによるテクニカル分析

原油、買われ過ぎの状態に。下降調整が迫る。

続きはこちら

UPDATE 2011.11.14

 

インスティテューショナル・アドバイザーズ
ロス・クラークによるテクニカル分析

2週間の調整、ブレイクアウトを繰り広げるタイミングに

続きはこちら

UPDATE 2011.11.11

 

原作:ボブ・ホイ
翻訳:増田悦佐

時代を象徴するコメント:

「市場という名のロケットに乗って、上へ、上へ」
——2011年10月29日付フィナンシャル・ポスト紙

なぜMFグローバルはスペインやイタリアの国債を買いつづけたのか?

なぜならば、「ヨーロッパはスペインやイタリアを見捨てるはずがない」からだった。

MFグローバルのトップ、ジョン・コーザインはバブル崩壊後の経済収縮のうち、ヨーロッパ分は政策で手当てのできることだと思いこんでいた。つまり、介入主義的な経済学の理論と実践に自分の運命だけではなく、客から預かったカネも賭けていたわけだ。

続きはこちら

UPDATE 2011.11.08

 

インスティテューショナル・アドバイザーズ
ロス・クラークによるテクニカル分析

金鉱株がロックンロールするとき?

続きはこちら

UPDATE 2011.11.04

 

インスティテューショナル・アドバイザーズ
ロス・クラークによるテクニカル分析

乱高下が続く株式市場の短期的展望
10月中に20%の上昇、ここからどうなる?

続きはこちら

UPDATE 2011.11.04

毎週金曜夕方にお届けしております「時代の転換点を読む」翻訳版のレポートは、著者ボブ・ホイ氏の出張に伴い、今週は休刊とさせていただきます。直前のお知らせとなり大変申し訳ありませんが、ご理解のほど宜しくお願い申し上げます。

次号の掲載は11月11日を予定しております
どうぞご期待ください。

【松藤民輔の部屋WEBスタッフ】

 

UPDATE 2011.11.02

 

インスティテューショナル・アドバイザーズ
ロス・クラークによるテクニカル分析

貴金属セクターと米ドル指数の最新レポート(短報)

続きはこちら
  前の月へ 11 次の月へ  
2011
  SUN MON TUE WED THU FRI SAT  
  1 2 3 4 5
  6 7 8 9 10 11 12
  13 14 15 16 17 18 19
  20 21 22 23 24 25 26
  27 28 29 30
最新の記事
バックナンバー