経済・税金

HOME  >   メッセージ

2018年10月

メッセージ

UPDATE 2018.10.30

株式会社ジパング「仮想通貨セミナー」開催についてご案内いたします。

日時:2018年11月12日(月)
   受付:午後1時
   セミナー:午後1時20分~午後4時
場所:恵比寿セミナールーム セブン(東京都渋谷区恵比寿1-22-20恵比寿幸和ビル7F)
参加費:お一人様3,000円(牛之宮ブログ会員の皆様は2,000円)
店員:先着50名
テーマ:「いま改めて仮想通貨を知る」
外部講師:西村依希子氏(株式会社マネーパートナーズ 社長室長)

詳しくはジパングホームページに掲載されております「セミナーのご案内」(←クリック)をご覧ください。

 

UPDATE 2018.10.12

株式会社ジパングICO資金調達 仮想通貨“F9G”プレセールスに関するお知らせです。

Four Nineより、プレセールスのスケジュールや交換可能仮想通貨の追加並びにそれらの交換レートの見直しが発表されました。


★セールス
プレ・セールス (25%ボーナス付与):2018年10月22日(月)から11月30日(金)
セールス (ボーナス付与無し)   :2018年12月3日(月)から12月28日(金)

★交換可能仮想通貨及び交換レート

1F9G=

0.0015 BTC (ビットコイン)
0.045 ETH (イーサリアム)
0.02 BCH (ビットコインキャッシュ)
0.18 LTC (ライトコイン)

詳しくは以下をご覧(クリック)ください。

「Four Nine」プレセールは10月22日より開始

代表取締役社長亀田より~ICO開始のお知らせ~

 

UPDATE 2018.10.11

10日の米株式市場でNYダウが大幅に続落し前日比831ドル急落した。下落幅は今年2月8日以来の大きさとなった。

同時にシカゴ恐怖指数(VIX)も22.96へ急上昇した。

きっかけは先週来の長期金利の上昇と米中摩擦への警戒感だ。

NY市場急落の流れを受けて、今日11日の日経平均も取引開始直後から全面安となり、中国・上海・韓国・台湾等アジア市場の株価も軒並み下落している。

ボブホウイが予測していた「秋のトワイライトゾーン」に突入するのか?

続報が入り次第お伝えしたい。

 

UPDATE 2018.10.09

米国債券市場がヤマ場に入った。

先週、米国債10年物の利回りが3.25%と7年ぶりの高水準に達した。

米10年債利回りは、世界のすべての長期金利の指標だ。米10年債利回りの上昇は、企業の調達金利や個人ローン金利の上昇、米政府の国債利払い額の増加、すなわち不景気や金融危機や財政破綻のリスクの増加を意味する。

今日、インスティテューショナル・アドバイザーのロス・クラークは、すぐさま暴落するわけではないが、いくつかの指標が一定期間現われるようだと債券市場が長期的な下落トレンドに入ると報告してきた。(詳しくはチャートワークスで)

当面警戒が必要だ。

 

UPDATE 2018.10.08

10月8日(月)は祝日のため中島孝志先生の「1%しか知らない大切なこと」はお休みさせていただきます。次回予定は10月15日(月)です。どうぞご期待ください。

【夢と勇気とサムマネーWEBスタッフ】

 
  前の月へ 10 次の月へ  
2018
  SUN MON TUE WED THU FRI SAT  
  1 2 3 4 5 6
  7 8 9 10 11 12 13
  14 15 16 17 18 19 20
  21 22 23 24 25 26 27
  28 29 30 31
最新の記事
バックナンバー