経済・税金

HOME  >   メッセージ  >  警報! 日経平均が1年3ヶ月ぶりに2万円台を割り込む

警報! 日経平均が1年3ヶ月ぶりに2万円台を割り込む

 

UPDATE 2018.12.25

12月25日、東京株式市場で日経平均株価は続落し、2万円の大台を下回った。

取引時間中に1万9000円台を付けるのは2017年9月以来、約1年3カ月ぶりだ。

米政治の不透明感などから24日の米株式相場が大幅続落し、悲観ムードが強まった。

シカゴ恐怖指数(VIX)は、前週末比20%高い36.07と、株式相場が急落した2月上旬以来およそ10カ月ぶりの高さだ。

ボブホウイは、1980年1月の金、1989年末の日経平均、1973年1月11日のニューヨーク証券取引所の強気市場のピークなど、過去の著しい投機の多くが12月〜1月に完了してきたことを繰り返し伝えてきた。

続報が入り次第お伝えしたい。

続きはこちら
  前の月へ 12 次の月へ  
2018
  SUN MON TUE WED THU FRI SAT  
  1
  2 3 4 5 6 7 8
  9 10 11 12 13 14 15
  16 17 18 19 20 21 22
  23 24 25 26 27 28 29
  30 31
最新の記事
バックナンバー