経済・税金

HOME  >   メッセージ

メッセージ

UPDATE 2017.10.25

今週より、掲載日程を次の通り変更させていただきます。

(変更前)
木:NHKが語り始めたCIA
金:松藤華子の「ハナコイチオシ!実践健康法」


(変更後)
木:松藤華子の「ハナコイチオシ!実践健康法」
金:NHKが語り始めたCIA

 

UPDATE 2017.10.18

今週は掲載日程を次の通り変更させていただきます。

(通常)
木:NHKが語り始めたCIA
金:松藤華子の「ハナコイチオシ!実践健康法」


(今週)
木:松藤華子の「ハナコイチオシ!実践健康法」
金:NHKが語り始めたCIA

 

UPDATE 2017.10.13

松藤民輔の次女松藤華子が、美と健康に関するコラムを始めます!

タイトル名 松藤華子の「ハナコイチオシ!実践健康法」

父松藤民輔から直接受けた薫陶やエピソードも交え、父親譲りの独自の感性で自ら実践している美と健康法をわかりやすくお伝えします。

ご期待ください!

 

UPDATE 2017.09.26

SP500とNYダウの両市場に、重要なテクニカルサイン「シーケンシャル9売りサイン」(上昇が終わり下降に転じるサイン)が点灯した。

年初から予測し続けていた「メランコリーな秋」の尻尾がついに現れた!

 

UPDATE 2017.09.24

経営コンサルタント、経済評論家、ジャーナリスト、作家 、出版プロデューサー、大学・ビジネススクール講師、累計著書330冊(ほかに電子書籍100冊)と多方面で活躍され、松藤民輔の全ての著書に携わってこられた中島孝志先生の連載がスタートします。

タイトル名「中島孝志の 1%しか知らない大切なこと」

松藤民輔独自の感性を熟知し継承されている方ならではの軽妙で鋭いコラムをお届けします。

お楽しみに!

 

UPDATE 2017.09.14

今週は「NHKが語り始めたCIA」はお休みし、「年金の真実」を掲載します。

松藤が亡くなる当日の午前に、「今週はNHK~の代わりに年金について伝えたい」とスタッフに指示していた内容です。

「NHKが語り始めたCIA」は来週再開の予定です。

【松藤民輔の部屋WEBスタッフ】

 

UPDATE 2017.09.13

別儀ご報告しております通り、松藤民輔は平成29年9月11日に逝去いたしました。

これから始まる激動の時代に生き残る術をもっと皆様にお伝えしたいと張り切っていた矢先でした。

大変残念ではございますが、毎週月曜日掲載の「牛之宮ウィークリー」および金曜日掲載の「松藤塾」動画は、先週号を持って終了とさせていただきます。なお、過去の牛之宮ウィークリーと松藤塾動画は、これまで同様ご覧いただけます。

弊社としましては、松藤民輔の遺志を引き継ぎ、「奥村眞吾先生のブログ」「NHKが語り始めたCIA」や、ボブホウイの「チャートワークス」「時代の転換点を読む」等、その他のコンテンツにつきましては継続して参る所存ですので、今後とも変わらぬご支援ご愛顧を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

松藤民輔の部屋webスタッフ一同

 

UPDATE 2017.09.13

 

平成29年9月11日午後、松藤民輔は自宅にて倒れ、都内病院に運ばれましたが、そのかいもなく、この世を去りました。心筋梗塞でした。享年62歳。

世界経済の混乱と金の時代の到来をいち早く予見し、金生産会社の買収に向けてこれからというときでした。

ここに松藤民輔の生前に賜りました皆様からのご意見とご声援、関係各位のご厚情に対し深謝いたしますとともに、謹んでご通知申し上げます。

葬儀は以下内容にて執り行います。


合同葬の日時
  (1)通夜:平成29年9月20日(水)午後6時~午後7時
     葬儀告別式:平成29年9月21日(木)午前11時30分~午後1時
  (2)場 所:増上寺 慈雲閣
         東京都港区芝公園4-7-35
  (3)葬儀委員長: 株式会社ジパング専務取締役 亀田 学
  (4)喪主: 松藤 朝子(ともこ)(妻)

葬儀に関するお問い合わせや案内図につきましては下記をご覧くださいませ。

平成29年9月13日

UPDATE 2017.09.08

 

今週の「時代の転換点を読む」は、今週発刊した気候変動に関するスペシャルレポート(後日翻訳掲載予定)と、チャートワークス(全て翻訳掲載済)により、全てお伝えしているので「お休み」となりました。

次号の掲載は9月15~16日を予定しております。
どうぞご期待ください。

【松藤民輔の部屋WEBスタッフ】

UPDATE 2017.09.08

金融ブームが完了した可能性が高い。

9月はブルからベアに反転、秋の流動性危機は深刻なものになるだろう。

詳しくはチャートワークスで。

 

UPDATE 2017.08.31

今週は掲載日程を次の通り変更させていただきます。

(通常)
木:NHKが語り始めたCIA
金:松藤塾


(今週)
木:松藤塾
金:NHKが語り始めたCIA

 

UPDATE 2017.08.18

8月16日、新しいヒンデンブルグオーメンの前兆が発生した。これによってアメリカのメランコリーな秋は3歩近づいたことになる。金利のブレイクアウト、GSR77以上、ドル指数が上昇すること、この3つが2~3週間以内に起こり始めたら、多分、ヒンデンブルグオーメンが示唆するマーケットになるだろう。

 

UPDATE 2017.08.11

やっと日経平均が300円くらい下がった。過去1カ月間でいろんなチャートを載せてきたけど、日経平均の下げの方向にNYダウは収れんするというチャートを眺めてもらえば頷けると思うけどね。始まったかな?

 

UPDATE 2017.08.10

どこか金融機関が潰れてるんじゃないかなあ?ヨーロッパなのか中国なのかアメリカなのかわからないけど、GSRがここまで上がっていて、円高になってて、ドル高になってる。ドル高でこれだけ円が上がるということは金融機関がとんでるからドルと円を買っているとしか思えないなあ。

 

UPDATE 2017.08.10

8月11日(金)は祝日のため松藤塾はお休みさせていただきます。次回予定は8月18日(金)です。どうぞご期待ください。

【松藤民輔の部屋WEBスタッフ】

 

UPDATE 2017.08.07

今週は掲載日程を次の通り変更させていただきます。

(通常)
火:投機の時代を生きる
水:奥村眞吾先生のコラム


(今週)
火:奥村眞吾先生のコラム
水:投機の時代を生きる
金:NHKが語り始めたCIA

 

UPDATE 2017.08.04

 

毎週末にお届けしております「時代の転換点を読む」翻訳版のレポートですが、著者ボブ・ホイ氏の体調不良に伴い、今週は休刊とさせていただきます。大変申し訳ありませんが、ご理解賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

次号の掲載は8月11~12日を予定しております。
ご期待ください。

【松藤民輔の部屋WEBスタッフ】

続きはこちら

UPDATE 2017.08.01

今週は掲載日程を次の通り変更させていただきます。

(通常)
水:奥村眞吾先生のコラム
木:NHKが語り始めたCIA
金:松藤塾

(今週)
水:松藤塾
木:奥村眞吾先生のコラム
金:NHKが語り始めたCIA

 

UPDATE 2017.07.27

松藤の夏季休暇取得のため、7月28日(金)の松藤塾はお休みさせていただきます。次回予定は8月4日(金)です。どうぞご期待ください。

【松藤民輔の部屋WEBスタッフ】

 

UPDATE 2017.07.19

SP500とドル指数調整後SP500に8週間以上のダイバージェンス(乖離)が起きた後、5週間以下のダイバージェンスが起きると、1週間以内にダウンサイドリバーサル(下落への反転)が起きる。

今回、8週間以上のダイバージェンスが3月1日~6月19日に、その後、5週間以下のダイバージェンスが6月19日~7月14日が起きた。

今週から来週にかけてアメリカ株式市場が下落に転じるかもしれない。要注意だ。

 

UPDATE 2017.07.07

毎週末にお届けしております「時代の転換点を読む」翻訳版のレポートですが、著者ボブ・ホイ氏の休暇に伴い、今週は休刊とさせていただきます。直前のお知らせとなり大変申し訳ありませんが、ご理解賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

次号の掲載は7月14~15日を予定しております。
ご期待ください。

【松藤民輔の部屋WEBスタッフ】

 

UPDATE 2017.07.01

増田悦佐氏のレポート投稿は本日を持ちまして終了いたします。
長い間ご愛読いただきありがとうございました。
増田氏が担当しておりましたボブホイのレポート翻訳につきましては、今後は松藤士朗(九州大学法学部卒、東京銀行(三菱東京UFJ銀行)入行)が担当いたします。

 

UPDATE 2017.06.28

不思議な人生だと思う。30年もこうやって暴落にかけてくるなんて。でもこんなことがない限り、普通の人が普通じゃなくなるときってないんだよね。だからなんとなく、ワクワクしたり、ドキドキしたり。なんか、威張ってたあの人たちがテレビから消えるかもしれないのって、悲しいんだけど、時代ってやっぱり残酷なような気がするなあ。
僕は昨日のSP500の下げで、あと4日か5日でこの時代の賞味期限が切れると確信したところです。
さあ、楽しくやっていきましょう。

 

UPDATE 2017.06.28

2億円の年収をもらったとき、バブルだと気がづいた。あれから30年。馬鹿みたいにバブルと崩壊を追いかけてきた。その間に金に投資して100億円儲かって、会社を上場させ、1日だけ3000億円の資産ができた。あれから8年。また時代はどこにいくのかな?暴落という風に吹かれているような気がする。思ったほど人生は長くもなく、短くもなく。でも30年って結構長かったな。

 

UPDATE 2017.06.26

6月6日からナスダック指数には売りが出て、132銘柄の代表的なハイテク株も売りが出て、そして2回目のヒンデンブルグが出て、イールドカーブに変化が起きた。中国のイールドカーブにも変化が。株価は第2ステージに入ったようだ。

 

UPDATE 2017.06.23

金利スプレッドが動いた。いよいよ株式市場に大きな影響を与えるタイミングになってきたようだ。SP500は舵を切り南進をはじめる。

 

UPDATE 2017.06.21

ボーイング株が売り3冠を達成した。は株の賞味期限が終わり次の時代に突入するだろう。詳しくはチャートワークスや松藤塾で。

 

UPDATE 2017.06.15

新しい大統領が選ばれた年の株式市場の動きからすると6月9日から22日にかけてNYダウは新値をとることになっている。昨日(14日)の高値がそうかもしれない。そうであれば、これから10%以上の暴落が待っている。身構えた方がよさそうだ。

 

UPDATE 2017.06.07

NYSE 総合指数 にヒンデンブルグ(株価下落)の兆候が出た。6月5日にはマイクロソフトにアップサイドイグゾースチョン(これ以上上がらない)というサインが出ている。アマゾンアップルに続きついにマイクロソフトにも。詳しくは松藤塾で。

 
  前の月へ 11 次の月へ  
2017
  SUN MON TUE WED THU FRI SAT  
  1 2 3 4
  5 6 7 8 9 10 11
  12 13 14 15 16 17 18
  19 20 21 22 23 24 25
  26 27 28 29 30
最新の記事
バックナンバー