経済・税金

HOME  >   メッセージ

2013年05月

メッセージ

UPDATE 2013.05.25

 

バークレイの報告では金ETFは先月31トン減少、年初から303トンの減少に転じている。金価格が1,300ドル台の低迷では仕方ない。が、世界の資本主義は本来あってはいけない介入で支えられている。日本は2012年1月1.3兆ドルの為替介入、この4月から国債7兆円を買い入れ始めた。米国は8兆5千億円の国債買い入れを実行している。さて暴落した金はインドで27%、中国で19%増の個人の買い増しに転じた。現在NY株と相反する金を買う個人、国債を買う政府である。

続きはこちら
  前の月へ 5 次の月へ  
2013
  SUN MON TUE WED THU FRI SAT  
  1 2 3 4
  5 6 7 8 9 10 11
  12 13 14 15 16 17 18
  19 20 21 22 23 24 25
  26 27 28 29 30 31
最新の記事
バックナンバー