経済・税金

HOME  >   メッセージ

2012年05月

メッセージ

UPDATE 2012.05.12

数週間以内に上昇に転じる可能性大。過去の事例からすれば15%から20%以上の上昇が金に期待できる。チャートワークス5月10日 貴金属より

 

UPDATE 2012.05.05

昨年の今頃の極端な銀価格の上昇、45ドル、金1,500ドル。それからこの1年で銀の下落は35%に、大手鉱山株はマイナス25%、中小金鉱山株マイナス46%、そして金は5%の上昇だった。過去100年間で金鉱山株が金より上昇した時期は5回しかない。現在、金に対して金鉱山株は売られすぎている。この売られすぎの状況から100年に数度の大チャンスが金鉱山株に出てきているという、金の最終局面の分析が4月27日のチャートワークスにある。そしてNY市場も歴史的な?最重要局面を迎えたと5月1日号に。

  続きはこちら
  前の月へ 5 次の月へ  
2012
  SUN MON TUE WED THU FRI SAT  
  1 2 3 4 5
  6 7 8 9 10 11 12
  13 14 15 16 17 18 19
  20 21 22 23 24 25 26
  27 28 29 30 31
最新の記事
バックナンバー