経済・税金

HOME  >   メッセージ  >  警報! NYダウ 過去最大の下げ幅を記録 恐怖指数も急騰

警報! NYダウ 過去最大の下げ幅を記録 恐怖指数も急騰

 

UPDATE 2018.02.06

2月5日、NYダウが前週末比1,175ドル下落し、リーマンショックの下げ幅777ドルを超え、過去最大の下げ幅を記録した。

また、シカゴ恐怖指数(VIX)も一日で17から37に大暴騰した。恐怖指数37は1997年アジア通貨危機38.20と同レベルだ。

アドバンスドに掲載しているとおり、テクニカル分析でも、多数の警戒サインが点灯している。(詳細は、チャートワークス 2018年2月4日「株式市場」を参照)

NYダウも、SP500も、20週指数平滑移動平均線が今後数週間における重要なサポートラインだ。これを下抜けると本格的な下落トレンドに入る可能性がある。

一時的な調整か、あるいは本格的な下落トレンドに入るか、新たな情報が入り次第お伝えしたい。

続きはこちら
  前の月へ 2 次の月へ  
2018
  SUN MON TUE WED THU FRI SAT  
  1 2 3
  4 5 6 7 8 9 10
  11 12 13 14 15 16 17
  18 19 20 21 22 23 24
  25 26 27 28
最新の記事
バックナンバー