経済・税金

HOME  >   経済・税金  >  2008年と相似形の2016年~2008年8月22日のブログより (どなたでもご覧になれます)

2008年と相似形の2016年~2008年8月22日のブログより (どなたでもご覧になれます)

 

UPDATE 2016.08.09

1929年(2008年8月22日)

有名な1929年の恐慌。10月23日から大きく株は下げたこのとき、金も実は大きく下げた。先週までの金の下落に対し、少しは予想していたが、こんなに大きく下落するとは思わなかった。この株と金の下落は、恐慌時に起こる特徴ともいえる。1873年も同じように金も株も下げた。今回も恐慌君はこんな同じサインを出してきた。ならば今回の株価の下げも48%なのかな?

1937年と1973年と1907年のパターンに酷似した市場の波動。この3つのパターンは秋にかけて大きく下がるパターンである。この平均が48%。2007年10月の株価天井からの下げが48%になるという予測である。鳥肌が立つように似た動き。細かすぎて専門的な部分は書けないが予定通りの市場の動き。市場には何か生き物でも生息しているのかと言いたいほど似た動き。2007年7月、米国投信の現金化比率は史上最低になる。同時に株の信用残高もNY証券取引所始まって以来の水準になる。これが反転のサイン。

大きなブームの最期は短期金利上昇で金利曲線がインバートとする。短期金利が高く長期金利が低いという異常事態が12ヶ月から16ヶ月継続する。2007年6月、16ヶ月継続した金利が逆転、インバートは解消され株価は天井を付ける。このパターンは1年後に景気減速を示す。あれから1年、世界の市場は景気減速と商品、穀物、メタル、エネルギーの下落が鮮明になった。これらの商品の価格下落は企業の利益の下落を示し理論的に株価の下落を担保することになる。

クレジット市場における変化は同時に株式市場の大きな変化を読む先行指数になる。イールドスプレッド、2年債と30年国債の金利差は7月中旬212bpsが先週205bpsに。今週は214bpsに変化。ハイイールド債のスプレッドは7月25日の634bpsが現在681bps、ジャンクボンドの利回りは1077bpsが1149bpsに拡大。これらのイールドスプレッドの拡大は危機的レベルを超えてきた。BKXが47に下落後、8月11日に71に上昇。これもいいサインである。過去の恐慌時のサインと同じものを見つけた今週でした。BKXって何ですか?調べてみてください。楽しいから…。

  前の月へ 8 次の月へ  
2016
  SUN MON TUE WED THU FRI SAT  
  1 2 3 4 5 6
  7 8 9 10 11 12 13
  14 15 16 17 18 19 20
  21 22 23 24 25 26 27
  28 29 30 31
最新の記事
バックナンバー

2017年9月

2017年8月

2017年7月

2017年6月

2017年5月

2017年4月

2017年3月

2017年2月

2017年1月

2016年12月

2016年11月

2016年10月

2016年9月

2016年8月

2016年7月

2016年6月

2016年5月

2016年4月

2016年3月

2016年2月

2016年1月

2015年12月

2015年11月

2015年10月

2015年9月

2015年8月

2015年7月

2015年6月

2015年5月

2015年4月

2015年3月

2015年2月

2015年1月

2014年12月

2014年11月

2014年10月

2014年9月

2014年8月

2014年7月

2014年6月

2014年5月

2014年4月

2014年3月

2014年2月

2014年1月

2013年12月

2013年11月

2013年10月

2013年9月

2013年8月

2013年7月

2013年6月

2013年5月

2013年4月

2013年3月

2013年2月

2013年1月

2012年12月

2012年11月

2012年10月

2012年9月

2012年8月

2012年7月

2012年6月

2012年5月

2012年4月

2012年3月

2012年2月

2012年1月

2011年12月

2011年11月

2011年10月

2011年9月

2011年8月

2011年7月

2011年6月

2011年5月

2011年4月

2011年3月

2011年2月

2011年1月

2010年12月

2010年11月

2010年10月

2010年9月

2010年8月

2010年7月

2010年6月

2010年5月

2010年4月

2010年3月

2010年2月

2010年1月

2009年12月

2009年11月

2009年10月

2009年9月

2009年8月

2009年7月

2009年6月

2009年5月

2009年4月

2009年3月

2009年2月

2009年1月

2008年12月

2008年11月

2008年10月

2008年9月

2008年8月

2008年7月

2008年6月

2008年5月

2008年4月

2008年3月

2008年2月

2008年1月

2007年12月

2007年11月

2007年10月

2007年9月

2007年8月

2007年7月

2007年6月

2007年5月

2007年4月

2007年3月

2007年2月

2007年1月

2006年12月

2006年11月

2006年10月

2006年9月

2006年8月

2006年7月

2006年6月