経済・税金

HOME  >   最新ニュース  >  恐慌前日

恐慌前日

 

UPDATE 2013.10.11

この数日で時代が変わる。僕らは本当に大きな、1929年以上の危機の隣に立っている。あと数日、17日にはその危機が出てくる。米国株が週末にかけて上昇すれば、それが来週からの株暴落を予測させる。つまり、市場は債務問題が解決と一安心。だが市場は、問題が解決された途端、暴落する。だから債務問題の解決による株価上昇は本当の危機のサインだ。(このNY株上昇は、株式市場の最近の下がり過ぎのテクニカルな反発に過ぎない)

続きはこちら